SMモールオブアジアを子連れで堪能!(親子留学12日目)

旅行編
マニラ12日目 くもり→雨
○SM Mall of Asiaでショッピング!
○High Streetでショッピング!
スポンサーリンク

SM Mall Of Asia

本日はField Study。

親子留学も残り2日、お土産も買わなきゃ…ということで先生に相談したところ、Field Studyとして、SM Mall Of Asiaに一緒に行ってくださるとのこと!なんてやさしいの~!!

SM Mall Of Asia(通称:MOA)とはアジア最大級のショッピングモールといわれ、総敷地面積40㎡以上、約800店舗。巨大です!(といってもフィリピン1というわけではありません。もっと北にあるSM North City EDSAがフィリピン1。なんと世界第4位らしいです。)

どのガイドブックにも必ず掲載されており、ツアーも多く組まれている人気スポットで、観光バスも10台以上停まっていました。

ショップやレストランだけでなく、映画館やボーリング場、スケート場や遊園地まで併設。まさに総合商業施設ですね。

BGCからは約7キロ、車で20分ほどの距離なのですが、マニラの朝は大渋滞がデフォルト!朝9時に出発してGrabで40分ほどかかりました。

BGCを出ると一気にフィリピンっぽいアジアンな雰囲気!ぎゅうぎゅうの乗り合いバス(ちょちょちょ、人がはみ出てますよ!)やバイクが多く、至るところでクラクション。

電車でも行けるようですが、やはりGrabを使うのが一番便利で安全だと思います。

SM Mall Of Asiaのキッズパーク”COSMIC KIDZ”

子どもたちは先生と一緒に、キッズパーク ”COSMIC KIDZ” へ。

COSMIC というだけあって、宇宙船っぽい雰囲気。天井や壁が黒いので、次男は最初入るのをためらっていましたが、一度中に入ると自分でガンガン進んで楽しんでいました^^

私は一緒に入らなかったので中の写真はないのですが、子どもたち曰く「すべり台があった!」「ボインボインのところがあった!」と楽しかったようです。

アドベンチャーゾーンと同様、平日の午前中なので、やはりとても空いていました。そして靴下は必須!忘れた場合は、購入しなければなりません。

Field Studyという名の買い物三昧!

子どもたちが COSMIC KIDZ で遊んでいる間、私はダッシュでお買い物!

さすが800店舗あるだけあって、行きたいお店は何でもそろっています。

フィリピン発のBENCH(若い子向け)・KULTRA、日本発のユニクロ、海外発のMANGO・Forver21・H&M・ZARA・GAPなどなど。

MANGOはレディースだけでなく、キッズやメンズもあります。スペイン発のブランドで日本にはまだないと思っていましたが、普通に原宿にもあるようですし、日本語の公式オンラインサイトもありました^^; そして早速通販で買ってしまいました(笑)

昨年くらいから子どもたちの間で大流行しているスパンコールTシャツ(スパンコールの向きによって色やデザインが変わる。通称:リバーシブルスパンコールTシャツ・変身スパンコールTシャツ)はフィリピンでも人気なようで、結構見かけました。

記念にMANGOにてミッキーのスパンコールTシャツをゲット♪995php=約2000円。スパンコールTシャツは元々どれもお高めで、日本とほぼ同価格。でも、フィリピンでは300phpくらいのキッズTシャツも普通に売っていたりするので、相場からすればかなりお高いかも。

H&Mもだいたい日本と同じような価格だな~という印象でした。フィリピンだからといって特別安いわけではないようです。

その他、ケンタッキー、アイスクリーム屋さんのCOLD STONE、クリスピークリームドーナツなど、見覚えのあるお店がたくさん。

ただし、ケンタッキーは日本とちがって、ごはんがセット。チキンをフォークとスプーンでほぐしつつ、ごはんと一緒に食べるフィリピンスタイルでした^^

そうそう、渋谷や表参道などで行列しているタピオカミルクティ屋さんTHE ALLEYも。日本と違って並ばずにいただけるのはいいですね♪

私は午前中しか時間がなかったのでメインモールしか回れませんでしたが、SM HYPERMARKET(ハイパーマーケット)という大型スーパーがあります。お土産に便利なドライフルーツやお菓子なども空港よりかなりお得だそうです!

ATTACK ON TITAN!!!

ファッションも楽しいですが、日本でも展開しているものも多く、雑貨屋さんや本屋さんの方が楽しめるかも♪

こちら、本屋さんで見つけた日本の漫画。FAIRY TAIL、四月は君の嘘、そして進撃の巨人!

実はこの時期、好きなものは?と聞かれて、真っ先に「進撃の巨人!」と答えるほどどハマりしておりまして。

先生に「進撃の巨人って知ってる?日本のアニメで、巨人が襲ってきて、壁の中で人と戦うアニメなんだけど…」と話すと、みんな「ATTACK ON TITAN!」と答えてくれたので、フィリピンでも有名なのね~と一人ニヤニヤしていました。

表紙はちょうど女型の巨人と森で戦うところ。良いシーンですね~!日本では29巻が最新なので、結構なタイムラグ。思わず買ってしまいましたが、なんと48php…約100円で買えてしまうとは…ファンとしてはちょっと悲しい><

しかも、英語の勉強になるし~と思って購入しましたが、タガログ語でした(笑)ヨメナイ…

四月は君の嘘もおもしろかったですね~!好きな漫画が海外進出してくれるのはとてもうれしいものです^^

MOAからの帰り、遭難に注意

MOAからの帰りも、行きと同様にGrabを頼みましたが、なんせ車も人も多いので該当のGrabを見つけるのにとても苦労しました。

一応ナンバーと車種と色はわかっているし、メッセージをやりとりすることはできるのですが、向こうは運転中なのでタイムリーなやりとりは無理。しかも一回通り過ぎてしまうと、もう一度ぐるっと回って来てもらわなきゃいけないし、本当に難儀しました。

さらに、向こうの方は基本英語なのですが、タガログ語と英語をmixしてくるのです><無事に乗れたときは心底ほっとしました。Grabを呼ぶ時は、停車しやすく、目印となるもの(ショップや看板)の前で呼びましょう!わかっちゃいるけれど、これがむずかしいのよ…

3回目の抹茶ミルク @SUNNIES CAFE

COSMIC KIDZで遊んでつかれたのか、帰りのGrabでは爆睡していた子どもたちですが、コンドミニアムについて一息つくとすぐに復活!

「どっか行こうよ~」「本屋さん行きたい~」というので、High Streetに向けてお散歩することに。

もう最後だと思うとどこのお店も名残惜しく、今回の旅3回目となる抹茶ミルク@SUNNIES CAFE を頂きに行きました。 


PETITE MATCHA(95php)・PETITE CHARLIE(95php)

今まではテイクアウトでしたが、今回は休憩も兼ねて店内で。すると、こんなにかわいいグラスに入れてくれました。しかも紙ストローではなく、金属ストローでのみやすい!

抹茶は安定のおいしさですが、CHARLIEもショコラ味でおいし~!!プチサイズとはいえ、これが95phpなんて!家や職場の近くにあったら、絶対毎日通っちゃう!

店内もおしゃれで居心地がいいし、wi-fiも入っているし、軽食もおいしいのでSUNNIES CAFEは店内がおすすめです!

Charles & Keithが ツボすぎる

High Streetの中に、Charles & Keith(チャールズ&キース)という靴とバッグのお店があります。

これがもうツボで…!どれもかわいすぎる…!

シンガポール発のブランドで、スタンダードながらも、どれも遊び心やエッジの効いたデザイン。しかもお手頃価格!でもちゃっちくない!最高です!

ショルダーバッグ・ショートブーツ・サングラス2つを購入しました♪

日本に帰ってからももちろん愛用していますが、自転車のかごに入れたり子どもが持ったり、多少乱雑に扱っていても、傷がつきにくく、形もくずれず、大変重宝しています!(写真は3ヵ月使用した後の写真です。特にバッグはほぼ毎日愛用しています♡)

日本でも表参道や渋谷に店舗がありますし、ZOZOTOWNでも購入できるようですが、フィリピンで買った方が安かったので大満足♪

またBGCに行ったら必ず立ち寄りたいお店のひとつです!

また、Charles & Keithのお隣には、Charles & Keithのアッパーブランド Pedro もあります。大人の女性向けで、上質な革製品(その分お高い…)がずらっと並んでいます。靴とバッグのセットもあって、トータルコーディネートを楽しめるお店です♪

どこでも美味しい鼎泰豊

先日の添好運で子どもたちの意外な点心好きを知ったので、夜ごはんは鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)へ。

実は私、鼎泰豊が昔から大好きで…!私がはじめて小籠包を食べたのも鼎泰豊。もちろん口の中を火傷しましたが(小籠包あるあるw)、おいしすぎて一人で6皿食べました!(笑)

そんな鼎泰豊はもちろんマニラでも大人気!昼も夜も行列していました。

しかも子連れのご家族が多い!その秘密はこちら↓

点心を作る様子をガラス越しに眺めることができるのです。しかも子ども用に踏み台まで完備だっこしなきゃいけないと腕がぱんっぱんになりますもんね^^;

ほっほっほっとリズムよく作る職人さんに子どもたちは夢中♪待ち時間も退屈しないし、子どもでも食べやすく、量も調節しやすいから子連れにも人気なんですね~。もちろん、子ども用のハイチェアやフォーク・スプーン・コップも完備です。


PORK XLB(Xiao Long Bao)320php

どや~~~!って感じの佇まい。王道・豚肉の小籠包です。

日本のと変わらず、スープがじゅわわぁ~と飛び出してくる、火傷注意の小籠包。そうそう、この味!久々の鼎泰豊はやっぱりとても美味しかったです!

10個で320php、5個で165php。
ちなみに日本では、6個で840円、4個で560円なので、マニラの方がかなりお得ですね~!

豚肉の他にも、トリュフ入り小籠包やチョコレート小籠包ウベ小籠包などもありました。

チョコレート小籠包は日本でも季節限定で出て、話題になっていましたよね。マニラでは通常メニューのようでした。

期待を裏切らず、とろけるチョコがとろ~~ん♡とても美味しかったです。

子どもたちも喜ぶかと思いきや、まさかの食わず嫌い。「チョコだよ?!おいしいよ?!」と勧めても「いや、大丈夫」と遠慮されたので、私が3個とも美味しくいただきました♡

子どもたちが一番すきだったのが、SOY SHRIMP WONTON(海老ワンタン醤油がけ)185php。すぐになくなるので、写真撮れず…すみません><

つるんっとしたワンタンに、ぷりっぷりの海老!そして、出汁の効いた醤油!もう美味しくないわけがない!!

小さい頃の私と同じく、果てしなく追皿(笑)
小ネギが散らしてあるのですが、普段ならどんなに小さなネギの欠片でも「ネギどけて」という長男が、小ネギを気にせずばくばく食べるほどでした(笑)

あと、私はBLACK LAVA BUCHI(黒ごま団子)も結構好きでした!ひたすら海老ワンタンだった子どもたちは黒ごま団子には見向きもしませんでしたが、香ばしいゴマと甘すぎないあんこがとても美味しかったです。中国のあんこは甘すぎると思っていましたが、ちょうどよかったです!

食べては眺め、食べては眺め、だったので、子どもたちも飽きることなく、私もゆっくりと堪能できました^^

近いうちに鼎泰豊の台北本店に行くつもりなので、またレポートしますね~♪

Today’s Pick Up

SM Mall Of Asia(MOA)
Seaside Blvd.,Pasay City, Philippines
月曜日~金曜日:11:00~22:00
土・日曜日:10:00~22:00

Charles & Keith
Bonifacio High Street, BGC, Taguig 
日曜日~金曜日:11:00~22:00
金・土曜日:11:00~23:00
(日本公式サイト)https://charleskeith.jp/shop/contents/recommend/

鼎泰豊(ディン・タイ・フォン)
C1 Bonifacio High Street Central, BGC, Taguig
日曜日~木曜日:11:00~22:00
金・土曜日:11:00~23:00

コメント